今や男性もアンダーヘアを処理する時代に!女性から見た男性のアンダーヘア事情

男性の体毛で目立つのは髭ですが、恋愛関係が発展するともう1つ目立つ部分が出てきます。
それはアンダーヘア、つまり陰毛についてです。

 

一般的に見ると、男性のアンダーヘアは生やしっぱなしになっているケースが多いです。
体毛が濃い男性だと、陰毛からお腹にかけて毛が生えていることもあるでしょう。
こうしたアンダーヘアの処理はどのように行うべきなのでしょうか?
女性から見た男性のアンダーヘア事情を紹介しつつ、具体的な処理の方法をご紹介します。

 

VIOラインとは?

VIOラインとは

 

アンダーヘアを整える前に、まずはVIOラインについて知識を深めておきましょう。
陰毛は主に3つのカテゴリに分類されます。
Vライン、Iライン、Oラインになり、これを総称してVIOラインと呼ぶのです。

 

  • Vライン…ビキニラインと呼ばれる部分。男性の下腹部に生える陰毛のこと。正面から見ると三角形の状態に生えているためVラインと呼称される。
  • Iライン…股下部分からお尻にかけての部分。体毛が濃い男性はここにも毛がびっしり生えている。
  • Oライン…肛門周りの毛のこと。ここの毛にコンプレックスを感じている男性は多い。

 

このように陰毛の場所を表現しているのがVIOラインなのです。

 

アンダーヘアを処理するメリット

アンダーヘアを脱毛して好印象を与える男性

 

VIOラインに生える陰毛を処理することは可能です。
メンズエステ等へ行けばアンダーヘアを整えたり脱毛したりできるでしょう。

 

アンダーヘアを処理するメリットですが、最も大きいのは清潔感が増すことです。
女性の陰毛がものすごく濃くて、肛門付近もびっしりと毛が生えていたらどのように感じるでしょうか?
今感じた気持ちを女性も抱いているのです。
そのため、アンダーヘアの脱毛をしてきれいにすれば、それだけ女性に与える印象が良くなるでしょう。

 

他にも、部屋に陰毛が落ちないというメリットがあります。
縮れた毛が落ちているのを見られると、何となく気まずい雰囲気になるはずです。
女性の部屋へ遊びに行っている時に陰毛が落ちてしまうと、それだけで不潔な印象を持たれかねません。
アンダーヘアを整えれば陰毛が床へ落ちる心配はかなり軽減されるのです。

 

さらに、男性のアンダーヘアがツルツルになっている方が良いという意見も多いです。
女性からすると男性の陰毛はチクチクして痛いですし、目や口に入ることはストレスになります。
その点、アンダーヘアを脱毛していれば肌障りも良く女性のストレスを解消できるため、快適な夜の時間を過ごせます。

 

アンダーヘアを脱毛するデメリットは?

男性にとっては当たり前のように存在するアンダーヘアですが、無くなるとどんなデメリットがあるでしょうか?
強いてデメリットを挙げるなら、温泉に行った時に少し恥ずかしい程度です。

 

中には驚く女性もいるかもしれませんが、それも最初だけです。
アンダーヘアの処理によって得られるメリットのほうが大きいと言えるでしょう。

 

ページの先頭へ戻る