青ヒゲや体毛などのコンプレックスを脱毛で克服すれば、それだけで男性としての魅力が大きくアップします。
しかし、人によっては脱毛するだけではモテません。

 

さらにモテるためには、脱毛後に自分磨きをしてください。
コンプレックスの克服や自信を持てるようになる変化からモチベーションが高まり、劇的変化を遂げる方がたくさんいます。

 

共感力を高める

ベンチに座って話すカップル

 

共感力は人の話を聞く上手さのことで、女性を相手にした場合はなるべく肯定や共感をすることが大切です。

 

たとえば女子から「○○が大変だった」と話をされた場合、モテない男性は具体的な対処法を提示して論破したがる傾向があります。
実際に解決策の提示を求められることもありますが、男性が思っている以上に女性心理は肯定と共感を求めているものです。
対処法の提示ではなく、「そんなことがあったんだ。大変だったね」などと返した方がいいケースもあることを覚えておきましょう。

 

ヒゲや体毛など見た目のネガティブポイントが改善すると、今まで以上に女性が早い段階で心を開いて悩み相談をしてくることが多いです。
しかし、共感力を高めて女性と上手に話しをするには経験が必要になります。

 

それまでモテない人生を歩んできた方や、毛深いことがコンプレックスで女性と上手に話をできなかった方は、経験を積む取り組みをしてください。
本気の恋人探しでなくてもいいので、出会い系アプリなどを活用して女性とのデートや電話・メッセージのやり取りを繰り返す方法がおすすめです。

 

オシャレをする

おしゃれな男性

 

外見の魅力を高めることや清潔感を出す場合、ファッションや身だしなみが重要です。
ヒゲ脱毛をした人の場合、まずは髪型を変えてみることをおすすめします。

 

清潔感のある顔付きになったことで、短髪やロン毛など今までしてこなかった髪型が似合うかもしれませんよ。
モデルなどの髪型を参考にして髪型を指定するほか、美容師さんにお任せして髪の毛を切ってもらう方法もおすすめです。

 

ファッションでは、オシャレな感じを出すことに加え、せっかく脱毛したのであれば清潔感をアピールするコーディネートを重視してください。
上半身はアウターかインナーのどちらかで白を取り入れ、全般的にシンプルにまとめるのが定番のスタイルです。

 

清潔感を高めるテクニック

 

身体を鍛える

身体を鍛えるためのダンベル

 

脱毛すると、ナヨナヨした印象や弱々しい印象が強まってしまう場合があります。
体を鍛えるなどして適度な筋肉をつけましょう。特に太っている方はダイエットに取り組む必要性が高いです。

 

これまで体毛が気になって裸になることが少なかった方は、体型を改善させることでマリンスポーツなど新しいことへ挑戦しやすくなります。
脱毛をキッカケに趣味の領域を広げてみてはいかがでしょうか?

 

仕事を頑張る

ノートパソコンで仕事

 

毎日行っていたヒゲ剃りや体毛の処理をする時間がなくなれば、その分だけ日々の生活に時間の余裕が生まれます。
また、仕事面でも周囲からの印象が良くなるため、脱毛をキッカケに成績が高まるケースが多いです。

 

こうした時間や見た目の印象で環境が改善する強みを活かし、今まで以上に仕事を頑張ってみるとよいでしょう。
目の前の仕事を全力で取り組むことをはじめ、ビジネス関連の書籍を読むことやセミナーへの参加、資格取得を目指す方法もおすすめです。
仕事ができる男になれば、同僚・取引先・顧客をはじめ幅広い女性から好感が持たれるようになります。

ページの先頭へ戻る